社員インタビュー

やりがいを感じる時は、企業や就業者から言ってもらえる「ありがとう」の一言をいただいた瞬間です。

西元 裕FUNtoFUN株式会社 食品事業部所属

入社動機は?

人と接する仕事がしたい。

学生時代は特にやりたい事もなく、ただ漠然と「人と接する仕事がしたい」とだけ考えながら就職活動を行っていました。

しかし、就職活動を行う中で通常の接客業ではなく人材業というカテゴリーを知り興味を持ちました。

仕事内容を簡単に言えば「企業と求職者の架け橋」ですが、そこには数えきれないほど多くの人が関わってきます。常に人と接する立場で仕事ができるということが一番の入社動機となりました。

入社後に感じたことは?

西元 裕_FUNtoFUN株式会社勤務 食品事業部所属_01

とにかくやってみる。

食品事業本部が多くお取引を頂いている仕事先は食品工場です。

皆さんもテレビで工場内を見たことがあるかと思いますが、実際にやったことのある方はそこまで多くないでしょう。我々の仕事はそういった方々が働くことに不安や疑問を抱かぬよう、自分自身が工場に入り作業を覚え説明します。

私も1ヶ月半ほど食品工場で勤務をさせて頂き、様々な勉強をさせて頂きました。常に求職者の立場で物事を考える姿勢が根付いているなと感じました。

今の仕事内容は?

営業所全体のマネージメント。

今は食品事業本部東京営業所の責任者をやらせて頂いています。

仕事内容としては部下の教育から営業所全体の数値や営業計画の作成・実行・確認・修正などを行っています。

もちろん、求職者の面接や派遣社員のフォロー、企業との打ち合わせも行っています。そして、食品事業本部が目標とする「5年後に売上50億円必達」を目標に上司や先輩、部下と共に全力で走っている真っ最中です。西元 裕_FUNtoFUN株式会社勤務 食品事業部所属_02

仕事のやりがい・魅力は?

企業や就業者からのありがとう。

企業や就業者から言ってもらえる「ありがとう」の一言です。

近年、企業の人材不足が加速し求職者側が仕事を選べる状況となりましたが、そういった状況でも双方が求める条件を満たし、就業に繋がった時に凄く達成感があります。

ヒトにはモノと違って意思があり、難しいからこそやりがいを感じられます。

仕事で苦労したことは?

西元 裕_FUNtoFUN株式会社勤務 食品事業部所属_03

扱うのはモノではなくヒトということ。

ヒトはモノと違うということ。求職者にはそれぞれ働ける条件があり、意思があり、様々な考え方を持っています。

働く企業の環境や求職者の働ける条件によって、同じ仕事でもマッチングしない事が多々あります。その中でどれだけ多くの方に仕事を提供できるか。日々試行錯誤しながら取り組んでおります。

職場の好きなところは?

西元 裕_FUNtoFUN株式会社勤務 食品事業部所属_04

とにかくアットホーム。

入社当初から今までずっと感じていることは、グループ会社を含めてとにかく仲が良い。

活動フロアは各会社の売上や人員拡大による増床で分かれてしまいましたが、今でも変わらず会社や事業部、役職に関わらず仲良くして頂けているところです。(※もちろん厳しいときもありますよ。)

また、自分の考えを発信できたりと風通しの良さもこの会社の魅力のひとつだと思います。

今の目標は?または「挑戦したいことは?」

まずはエリアマネージャー、そしてブロック長へ。

現在は1拠点の責任者ですが、自分で作成した5ヵ年計画では2年後にはエリアマネージャー、4年後にはブロック長とステップアップをしていきます。

今の自分の実力・マネジメント能力では到底届かない役割ですが、固定概念にとらわれず、日々変化していく世の中の先を読んで行動し続けることで必ず達成できると思っております。西元 裕_FUNtoFUN株式会社勤務 食品事業部所属_05

採用情報

募集概要、採用プロセスなど詳しい情報はコチラ。
皆様のご応募お待ちしております。

採用情報はこちら
PAGE TOP